バイエルを選ぶ理由

革新とソリューション

バイエルでは、革新はDNAの一部です。ただし、革新とは研究室で生まれるものだけではありません。私たちは、革新とは従来の方法にとらわれない新しいアプローチや視点を受け入れることであると考えています。バイエルのワーキングカルチャーを生み出しているものとは、一歩先を読む私たちの情熱であり、強い関心なのです。だからこそ私たちは、常に現状に疑問を投げかけ、疑う余地がないと思われることに関してもその一歩先を改めて考えてみることを奨励しているのです。そのためには、社会が抱える緊急課題に対す答え見出す想像力と向上心、そして勇気が必要なのです。

 

バイエルの研究開発事業や社員向けイニシアチブ、社員を重視する取組みすべてがバイエルの革新的な科学的進歩を支える力となっています。あなたがバイエルの一員として、会社とそのイノベーション文化に影響を与えうるどのような機会が待っているかをご説明します。

バイエルの研究開発


バイエルの研究開発部門では、およそ1万3千人の研究者が人々の暮らしを改善するという同じ目標のもと勤務しています。私たちの研究室で開発されたイノベーションには、人や動物の命を救う医薬品から、植物の健康を改善するさまざまな革新的な化学製品・バイオ製品に至るまで、幅広い範囲に及んでいます。私たちが従事するプロジェクトは、いずれも社会が抱える重要な課題を解決することを目指しています。

社員の想像力や勇気が、バイエルが生み出す製品や発見を成功させる原動力となっています。バイエルが発行している冊子『Research』では、バイエルの製品パイプラインの紹介や、私たちのイノベーションにまつわる秘話、そしてイノベーションを実現した人々を紹介しています。

 

バイエルが発行している冊子『Research』は、こちらをご覧ください(英語のみ)

 

イノベーション・カルチャーの強化

一人ひとりが考えるよりも、全員で考えた方がより良いアイデアが浮かびます。そこでバイエルでは、全社員から最も優れたアイデアやソリューションを集める2つのイニシアチブを立ち上げました。「We Solve」イニシアチブでは、解決が困難な問題を社員自らが提出し、他の社員からの回答を求めることができます。また「バイエル・アイデアプール」イニシアチブでは、会社に対する改善案を募集しています。

 

私たちの知識と創造力を組み合わせることで、最も革新的なアイデアを確実に拾い上げ、顧客や社会の皆さんに役立てていただくことができるでしょう。

社員意識調査

バイエルでは、社員がより積極的に会社に関わり、あらゆる分野におけるイノベーションを喚起することを目的として社員意識調査を行っています。2年毎に全社員に調査への参加を呼びかけ、バイエルの戦略や企業文化、職場環境に対するフィードバックを集めています。

 

バイエルでは、社員から寄せられる意見は非常に重要なものと位置づけ、調査結果をうけて、様々なイニシアチブや改善策を世界中で実施しています。

ポジション検索
(ジョブサーチ)

応募状況(中途採用)

お問合せ

お問合せ

バイエル ホールディング株式会社

HRオペレーション 採用担当

大阪市北区梅田2丁目4-9

 


 

お問合せ先

  Copyright © Bayer AG
URL: https://www.career.bayer.jp/opencms/opencms/ja/whybayer/innovation-solutions/