バイエルを選ぶ理由

人材育成とチームワーク

バイエルでは、オープンディスカッションや自社のコミュニティにおける知識の共有、そして外部ネットワークと協働することを推奨しています。社員は、トップクラスの専門家たちからなる多様性をもつチームで働くことで、新たな可能性を切り開く情熱を共有することができます。情熱をもつ優秀な人々と共にやりがいのある仕事を行うことで、先駆的なアイデアが強力なソリューションに生まれ変わります。

 

バイエルには、定期的なフィードバックやグローバル規模の多様性を備えたチーム、継続的な教育、新たな機会を通じて社員をサポートする企業文化があります。バイエルでの仕事がどのようにあなたのスキルを強化し、視野を広げることにつながるかを発見してください。

フィードバック・カルチャー


バイエルにとって、社員の育成は極めて重要な取組みであり、定期的なフィードバックは社員の育成をサポートする最も重要な方法のひとつと考えています。バイエルでは、パフォーマンス・マネジメントと並行して、ディベロップメント・ダイアログや360°評価を活用し、バイエルのフィードバック・カルチャーと社員の人材育成を強化しています。

ディベロップメント・ダイアログは、各マネジャーの部下の育成に対する責任を明確にすると同時に、社員がプロフェッショナルとして自身の成長を促すことができるようにサポートします。

このダイアログでは、社員が自身の長所や育成を要する分野、キャリアに関する希望について直属上司と話し合い、個人の育成ブランについて合意します。

 

360°評価とは、同僚や仕事関係者の視点から、各社員のパフォーマンスに関する明確なフィードバックを得て、社員のリーダーシップ能力を高める人材育成ツールです。バイエルでは、各社員がそれぞれの長所や才能を伸ばすための支援を行うことにより、組織を継続的に成長させるとともに、社員がベストを尽くし、学び、その可能性を最大限に伸ばすことが可能なワーキングカルチャーを醸成します。

国際的なチームでの仕事


バイエルグループには、世界127カ国の社員が勤務しています。様々な文化的背景をもつ社員同士、あるいは社員と顧客の協働を推奨しています。

バイエルは、社員の国籍やバックグラウンドに関係なく、業務において最善を尽くすためのサポートを得ることができる、多様性にとんだ職場です。

この多様性とは、世界中の最も優秀で有能なチームメイトが集まり、バランスの取れた企業文化を生み出すとともに、私たちの顧客が国際的かつ様々な文化に適応した専門的知識を享受できることを意味します。

学びがもたらす個人の成長

バイエルは、学びとは生涯にわたって行われるプロセスであると考えています。そのため、社員の教育とトレーニングに投資しています。

そのため、バイエルの社員は幅広いトレーニングプログラムを活用し、プロフェッショナルとしての成長と、個人としての成長につなげることができるのです。

すべての社員の才能を活かし、その豊富なアイデアやバックグラウンド、視点を存分に活用することは、バイエルのタレントマネジメントの原則における重要な要素のひとつとなっています。次世代を担うリーダーとエキスパートに成長機会を与えることにより、バイエルの社員とビジネスの双方を継続的に、かつ持続的に成長させることができます。

バイエル・アカデミー

バイエルのコーポレート・ユニバーシティ(バイエル・アカデミー)では、効果のある戦略やビジネスに則った学習機会を提供することにより、職務に関する専門知識だけでなく、リーダーシップやマネジメント・コンピテンシーも育成します。

バイエル・アカデミーは、バイエルのタレントマネジメント戦略の重要な要素のひとつです。その目的は、バイエル社員の育成に投資することにあります。

バイエル・アカデミーでは、系統的なトレーニングプログラムを通じた職場での訓練による育成をサポートすると同時に、社員がキャリア育成において次の段階へ進むための支援を行います。バイエルでは、全世界で様々な言語を用い、グローバル・ニーズと各国のニーズのバランスが取れたセミナーや学習機会を提供しています。

バイエル・アカデミーのプログラムに参加するということは、バイエルの未来を形作る取組みへの扉を開き、アイデアや様々な経験について同僚と意見交換し、最新の研究に基づく知識を学ぶことによって、独創的な思考能力を身につけることにつながります。私たちは、経営幹部の積極的な参加を促し、組織間協力とネットワークの形成、認知度、イノベーションを強化します。

グローバル社内公募

バイエルでは、シニアマネジメント層を含むキャリア機会や育成機会を組織全体で創出し、すべての社員に対する透明性を確保することによって、社員の社内での異動を促すことを重要であると考えています。

 

そのため、バイエルでは2012年に「グローバル社内公募」を開設し、社員が組織内の募集中の職務に優先的に応募できるようにすると共に、世界中の募集中の職務を簡単に検索できるようにしました。

 

透明性の改善と社内でのキャリア・ディベロップメントの機会を増やすことにより、社内公募制度はすべての社員がそれぞれのスキルや希望に見合った仕事をバイエルの中で探すことができるようになりました。

ポジション検索
(ジョブサーチ)

応募状況(中途採用)

お問合せ

お問合せ

バイエル ホールディング株式会社

HRオペレーション 採用担当

大阪市北区梅田2丁目4-9

 


 

お問合せ先

  Copyright © Bayer AG
URL: https://www.career.bayer.jp/opencms/opencms/ja/whybayer/development-teamwork/